和ろうそく
商標登録 第4493710号

愛知クオリティ
Englis site

フェイスブック

松井本和蝋燭工房の動画

和ろうそく
  和ろうそく

和ろうそくオンラインショップ
和ろうそく
和ろうそく
和ろうそく
和ろうそく
和ろうそく
和ろうそく
和ろうそく

 


技と心

和ろうそく工程

和ろうそく伝来
和ろうそく再生

和ろうそくの芯

和ろうそく製造

和ろうそく一覧
和ろうそく種類

伊勢志摩サミット2016
和蝋燭造り『技と心』

松井和蝋燭の和ろうそくは全行程手作業です。また蝋は国産の純木蝋を100%使用しております。

和ろうそく職人
↑画像をクリックすると和蝋燭の製作写真がご覧いただけます↑

   

松井本和蝋燭工房

愛知県岡崎市十王町2丁目33番地(岡崎市役所西)
TEL・FAX(0564)21─4207 〒444─0034


地図

メールでのお問い合わせ・ご注文
matsui-1@mis.ne.jp

TEL.FAXでのお問い合せ・ご注文
(0564)21─4207

ご依頼・ご質問にお答えします。
お気軽にお問い合わせください。
和ろうそくのサイズ・価格などはお問い合わせ下さい。
1本からでも注文承ります。
地方発送致します。見学自由です。
 

 

和蝋燭について
松井本和蝋燭の商品一覧です。
合成蝋やぬかワックスなど一切使用しない天然の材料のみを使用した松井本和蝋燭は数少ない本物の和ろうそくです。
一度お使いいただければ、名ばかりの和蝋燭とは別格であることがおわかりいただけると思います。
和蝋燭 商品
手造り和蝋燭を製作するのに必要な道具類を紹介します。伝統の和蝋燭造りは道具も伝統的なものを使用します。代々受け継がれ使い込まれた道具を使い、昔ながらの製造方法を用いて、1本1本丁寧に製造しております。
和蝋燭 道具
松井本和蝋燭に新たな新鋭デザイナーのHIHIROさんが加わりました。繊細なタッチで優しい作風です。HIHIROさんの描く墨絵蝋燭はほんのりとした童話のような味わいです。自分使いはもちろん、若い方へのプレゼントにも最適です。愛犬や愛猫など、ペットのお写真をもとに描くことも可能ですのでお問い合わせください。
商標登録を取得しました
和蝋燭 墨絵
松井本和蝋燭とういんど絵師、吉本啓恵子さんとのコラボレーションによる“絵蝋燭”松井和蝋燭に素敵な絵を描きました。
商標登録を取得しました
和蝋燭 絵蝋燭
大変貴重な天然資源を再利用。環境問題にも真剣に取り組んでいます。松井本和蝋燭の再生朱蝋燭
商標登録取得しました
和蝋燭 リサイクル
「蝋燭物語り」は松井本和蝋燭と愛知産業大学デザイン学科の学生、教員とのコラボレーションによって企画されました。
「本物をカジュアルに」をコンセプトに和ろうそくをパッケージングしました。
松井本和蝋燭とNOBUクラフト鍛冶職人加藤信義氏とのコラレーションによる“和蝋燭の燭台”
手作りの味わいをお楽しみいただけます。贈答にもどうぞ。

和蝋燭にかかせない芯切りと火消しの方法です。
専用の道具も取り揃えております。

和蝋燭 芯切り
伝統の和蝋燭と和蝋燭(型に流して作る和ローソク)の違いを説明いたします。
和蝋燭 伝統
ひとくちに「和蝋燭」といっても製法がいろいろございます。
和蝋燭 製法
和蝋燭の原料となるハゼノキと木蝋をご説明致します。
和蝋燭 ハゼノキ
昔の和蝋屋(江戸時代)のイラストです。
現在、私の和蝋燭製作風景とほぼ同じです。
昔の和蝋燭 
岡崎の和ろうそく
中部圏研究調査季報「CIRAC」2011年3月号 あかりと文化にて松井本和蝋燭が紹介されました。
財団法人中部産業・地域活性センター 客員研究員 坂口香代子さんにインタビューをしていただきました。
和蝋燭 岡崎
和蝋燭の科学・実験
和蝋燭の炎が饒波にどのような影響を与えるか
計測しました
和蝋燭 脳波
和ろうそくの炎の揺らぎを計測しました。
「1/fのゆらぎ」は、人間の心理的、
精神的ストレスを軽減させるという
「癒し」効果もあるといわれています。
和蝋燭 癒し
伝統の和ろうそく・ろうそくの語る科学・燈火の歴史を紹介します
和蝋燭 科学
伝統の和ろうそくと洋ロウソクの明るさを測定し比較しました。
和蝋燭 比較
和蝋燭の美しい幽玄な炎の写真です。
和蝋燭 炎
北川邦行教授(工学博士)と杉本幸夫社長(株)エフテクノの
ご協力のもと、和蝋燭の温度測定を行いました。
和蝋燭 温度測定
伝統的な和蝋燭の炎の仕組みをイラストを交えてわかりやすく説明致します。
和蝋燭 炎のしくみ
北川邦行教授(工学博士)と研究員の
ご協力のもと、和蝋燭の温度測定を行いました。
燃焼動画もあります。
和蝋燭 温度比較
オーム社出版局「燃える」新岡崇著より、蝋燭の燃えるメカニズムを紹介します。
和蝋燭 燃焼
和蝋燭職人 松井規有出演メディア

小学館「和楽」2004年9月号和を継ぐものたちというページで職人松井規有と和ろうそくが紹介されました。

掲載ページ紹介

和蝋燭 メディア出演

小学館「和を継ぐものたち」が単行本化されました。
職人松井規有と小松成美さんとの和ろうそく対談をじっくりお読み頂けます。

amazon.co.jp
和蝋燭 メディア出演
2008/4/21 「和風総本家」
2008/5/9「NHKホットイブニング」
松井規有が和ろうそく職人として出演をいたしました。
和蝋燭 メディア出演和蝋燭 メディア出演
2003/12/24 PM11:00〜12:00
松井規有が「NHK BS2大当り勘九郎劇場」に出演し本和蝋燭の制作実演をいたしました。
和蝋燭 メディア出演
知的財産・各種受賞歴など
このたび松井本和蝋燭は愛知県313番目の
「愛知ブランド企業」認定されました。
和蝋燭 愛知クオリティ
2008年6月愛知産業大学にて和ろうそくの伝統職人として講演致しました。
和蝋燭 講演
財団法人 日本植物油協会のHPで松井本和蝋燭の和ろうそくが紹介されました。
和蝋燭 植物油協会
岡崎本和蝋燭の振興への貢献を認められ、
このたび松井本和蝋燭職人、松井規有は
愛知県郷土伝統工芸品産業優秀技術者として
愛知県知事より表彰を受けました。
和蝋燭 産業優秀技術者

松井本和蝋燭工房のホームページを開いて頂きありがとうございます。

あなたで人目のお客さまです。

ご覧になる上での注意

本サーバで提供される情報は、すべて松井本和蝋燭がその著作を有するものであり、いかなる形式であれ、許可なく全文またはその一部を転載あるいは配布することは法律で禁じられております。

トップページ技と心工程蝋燭伝来芯の製作蝋の製造蝋燭一覧地図