previous
index
next
二十四節気とは何でしょう。「にじゅうしせっき」と読んでいいのかな?
最近では1月20日に「大寒」ってのがありました。そして、2月4日には「立春」というのが来ます。これは、季節の変わり目を表す言葉なのだそうです。
詳細は、「なんと!工房」提供の『なんと!暦』でどうぞ。(最初、暦のページの表示に少し時間がかかるので、待ちましょう。)
始まりは古代の中国らしいですけど、季節感が好きでそれを大事にしている日本人はこの二十四節気が頻繁に話題になりますよね。(ニュースでは必ず言います。)
「春分」なんてズバリ国民の祝日にまでなっているのです。

そんな「二十四節気」や、彼岸・土用などの「雑節」、大安・仏滅などの「六曜」等、各種暦についての解説、暦の歴史も掲載されています。これは為になるイチオシサイト。
「これさえ読めば!あなたは暦のオーソリティー、間違い無しです。」(笑)
リンクバンク(お役立ち)に掲載しました。
それにしても、毎日寒い日が続いています。MiS読者のみなさん。今が一番寒い「大寒の節気」です。御身大切に。風邪など召しませんように。

リンクバンク


平成10年1月22日

This page is brought to you by MiS.
Copy right 1998,all rights reserved.
Please send your message mail to:
support@mis.or.jp