今、市政に新風を送り、この混迷した世の中からふるさとの明かりと希望を展開していきたいと考えています。
 皆様方と共に市政に対し行動していきたいと存じます。
                                                           ( スローガン   ふるさとの明日のために )

1. 地元にとってこれで良いのか。
 例えば、防犯灯一つとっても市民に一番身近な本当に必要なものはなかなかできません。今、国、自治体では、大変な債務が市民に重くかかっています。こんな現状の中で、市民にとって無駄を省き、本当な必要な事を、あなたと共に行っていきたいと思います。

2. 未来にとってこれで良いのか。
・市町村合併は、避けて通れない。未来の蒲郡を真剣に考えなければならない。
・経済の活性化を計り、明るく豊かな生活を願っていきたいと考えます。
・福祉や老人養護施設の充実を考え、老齢化社会に対応していきたい。
・教育や文化、スポーツ、蒲郡の個性、特徴を伸ばし、夢と希望を広げていきたい。
・環境問題を重視し、特に東海大地震に対して、万全な対策を準備していきたい。 
 以上の事等を基にして、ミニ集会として定期的に懇談会を開いてまいりました、自由な意見交換の場をもって、 あなたの声をあなたと共に市政に反映していきたいと思います。
 私は、こんなことを考えながら行動してきました。皆様の御支援御協力をよろしくお願いします。

トップ アイコン
トップページヘもどる

直線上に配置
所信
あなたの思いや考えを一緒になって実現する為に
活躍いたします。